ぶきようなせんせいと幼い感じの女子生徒

せんせいと、わたしと。

発育途上娘をタップ

Handyコミック【学校で、今日もわたしは先生と】※スマホ専用


せんせいと、わたしと、誰も居ない教室で・・・。堅物の体育教師である篠田は、おそらくぶきような人だと思われる。教え子がヤンチャしてしまい、生徒指導を行う事が多い彼だが、彼女らが体で許して貰おうとする態度が、時折あるために頭にきていた。こんなガキ共に誘惑されてもどうって事はないはずだったが、ある日、和久井さやかという、まだ幼い感じの大人しい女子生徒が、まさかのカンニングをしたため、指導を行った。しかし、彼女が、あまりにも予想外の行動に出たのだ。なんと自らのふくらみかけにしか見えない胸に、篠田の手を押し当ててきたので、彼は何故か激しく動揺。こんな事は時々あるのだが、全てをスルーできていた篠田とは思えない心の揺れようである。元々ぶきような人なために、こんな場合どうすればいいのか全く何も思いつかない彼に、和久井は、さらなる攻撃を行う。翌日、反省文の内容を確認に来た勢いで、密室にて篠田に性的な誘惑を敢行するが、わりと早く我慢できなくなった彼は、その小さな体を・・・・・

紳士向けな岡田コウ作品

篠田先生は見た目がそこそこなので、厳しい生徒指導をしても、ちょっと積極派な女の子辺りだと、えっちな意味での誘惑行為で誤魔化そうとするケースが多いみたいです。それでも、俺はガキなんぞに興味ない、とばかりに余計に罰を与えるくらいだったのですが、和久井さやかという、かなりろり~な感じの大人しい系の娘の思いきった攻撃に、激しく焦りまくるようです。彼は、まさか、そっち系が趣味な紳士の方だったのか・・・とか思わず考えちゃいましたよ。その前に、ちょっとビッチ入ってるけど可愛い少女に誘惑されていたのですが、完璧にスルー出来ていたのに、一学年下になるだけで、この反応w・・・ま、まさかってなりますよね。でも、正常な男だったら、このくらいの美少女におずおずと恥ずかしそうに誘惑されちゃったら、思わず欲情してもおかしくはないと思います。こんな感じでJ●とアレしちゃうのが、ぶきような人で、他に関連作の花や蝶や、短編の愚かしいもの、家族計画、ウチの妹が相変わらずです、恋するぱんつが出るゾが収録された、岡田コウの一部に偏った作品集が、「せんせいと、わたしと。」なのです。

せんせいと、わたしと。

せんせいと、わたしと。
他のサンプルはこちら